モノクラ

ミニマリストが好きなことを発信するブログです。

【無印良品週間】冬のマストアイテム!軽量オーストラリアダウンポケッタブルマフラーを買ってみた。

こんにちは、ハルキです。

 

最近冬のアイテムとして注目されている、ウンマフラーというものをご存知でしょうか?

 

ウンマフラーとは、その名の通りダウン生地で作られたマフラーのことです。

 

yamahack.com

 

普通の生地のマフラーだと、お肌の弱い人にとってはチクチクしたり、使用しない時にカバンにしまおうにも場所をとったりと、何かと不便に感じることがあると思います。

 

しかし、このダウンマフラーの優れている点は、保温性能もさることながら、コンパクトに折りたためて、なおかつ肌触りも良く、チクチクしません。私もこれに初めて出会った時には感動しました。

 

しかし、そこまで普及していないのか、価格が少々お高いのがネックです。ちなみに、私が当初検討していた製品も、5000円前後するので、なかなか購入に踏み切れずにいました。

 

 

そんな時に、たまたま無印良品週間<2019年12月14日(土)— 12月25日(水)>が始まっていたので、消耗品を買いに足を運んだら、思いがけない商品に出会えました。

 

それが 「軽量オーストラリアダウンポケッタブルマフラー」です!!

 

www.muji.net

 

無印良品でもダウンマフラーが販売していました。

 

しかも驚くのがその価格!なんと税込1990円です!!(今なら無印良品週間で10%オフなので1791円です)

 

もちろん即購入したので紹介してみます。

 

f:id:haruki_835:20191220100155j:plain

 

カラーは4色展開(ダークモカブラウン、ダークグレー、黒、キャメル)となっていますが、私の訪れた店舗では黒のみの販売でした。

 

ネットで調べてみると、発売当初から人気のようで、在庫切れの店舗が多いようです。

 

私は男性なので黒で満足しています。デザイン的にもシンプルなので、男女兼用は可能だと思います。

 

ちなみに首に巻いた感じは以下のようになります。上着として着用しているのは「軽量オーストラリアダウンポケッタブルノーカラージャケット」です。

 

f:id:haruki_835:20191220100759j:plain

 

多少ボリュームはありますが、これならカジュアルやフォーマルでも両方で使えそうです。

 

マフラーの先端は輪になっているので、ここに通すイメージです。

 

f:id:haruki_835:20191220101449j:plain

 

もちろんコンパクトに折りたためます。

 

f:id:haruki_835:20191220101549j:plain

 

手のひらサイズなので、これなら荷物もかさばらないですね。

 

f:id:haruki_835:20191220101717j:plain

 

折りたたんだ「軽量オーストラリアダウンポケッタブルノーカラージャケット」(右)と比較すると以下のようになります。

 

f:id:haruki_835:20191220101851j:plain

 

これなら旅や出張のお供に最適です!

 

フィルパワー750の高品質なダウンが使用されているのもポイントです。

 

フィルパワーとは、羽毛1オンス(28.4g)のダウンをシリンダー内に入れ、一定荷重を掛けた時の膨らみ度合いを立法インチ(2.54cm立法)で示します。
800フィルパワーとは、1オンスの羽毛が800立方インチの体積に膨らんでいることになります。
フィルパワーの数値が大きいほど空気を多く含んでおり、大量に含まれる空気の断熱効果によって保温性に優れ、暖かく良質なダウンといえます。
一般的に、500フィルパワー以下は低品質ダウンであり、600~700フィルパワーが良質ダウン、700フィルパワー以上は高品質ダウンといわれています。
フィルパワーが大きいと、同じかさ高さ(容積)のダウンが、少ない量のダウンで作ることができるため、軽いウェアとなります。

 

着け心地は、肌触りもよく、付けた瞬間から暖かいです。

 

これで2000円を切る価格とは、さすが無印良品ですね。

 

まとめ

ウンマフラーは、まだまだ認知度が低いので、周囲との差別化にもなりそうです。なにより機能性が抜群です!

 

普段からマフラーやネックウォーマーに抵抗のある人にも、おすすめできるアイテムです。

 

私も昨シーズンまでは、首に何かを巻く習慣が一切ありませんでした。もともと肌が弱いこともあり、化学繊維のものが多いことを理由に、なんとか北海道の極寒をやり過ごしていました(笑)これからは毎日利用したいと思います。

 

最寄りの無印良品で見かけたらぜひお試しください!!

 

今いちばん大好きな無印良品 (洋泉社MOOK)

今いちばん大好きな無印良品 (洋泉社MOOK)

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: 洋泉社
  • 発売日: 2019/10/24
  • メディア: ムック