モノクラ

ミニマリストが好きなことを発信するブログです。

【節約】大型連休の注意ポイント

f:id:haruki_835:20190811112648j:plain

お盆の大型連休を皆さんはいかがお過ごしですか?

 

故郷に帰省したり、レジャーを楽しんだりと、ついつい財布の紐が緩みがちではあると思います。

 

haruki-835.hatenablog.com

  

しかしそれを狙ってか?あらゆるお店ではセールを始めたり、CMや広告で客を惹きつけようとしているように感じられます。

 

大型連休だからと気を許しては、まんまと購買意欲の罠にはまってしまいます。

 

だからこそ注意が必要です!

 

羽目を外したくなるのは分かりますが、後で後悔しないためにも、連休中に気を付けるポイントを私なりに考えてみました。

 

 

商業施設に行くのを控える

f:id:haruki_835:20190811112706j:plain

大型連休にわざわざ商業施設に行っても財布の紐が緩むだけです。必ずセールやイベントをやっているので余計な出費が増えてしまいます。

 

もちろん値段に限らず、今すぐ必要である物なら仕方がないと思います。

 

しかし、なんとなく理由も無しに店頭に足を運んでは、ついつい無駄遣いをしてしまう可能性があります。それを大型連休のせいにしたところで何の解決にもなりません。

  

思考と暮らしをシンプルに 人生を変えるモノ選びのルール
 

 

もちろんネットショッピングも同様ですが、価格よりも必要性と質感で選ぶことが重要です。

    

行き先を決める際は、はっきりとした目的意識を持って見定めることが必要です。

 

経験を積む

f:id:haruki_835:20190811112720j:plain

思い出になる旅行であったり、体験型のレジャーなど、今しか出来ない経験を積んだ方が幸せになれると思います。

 

わざわざ物欲を満たしたところで特に大きな変化は起こりません。そこに残るのは優越感や一時的な満足感だけです。

  

これからを生きるための無敵の―お金の話

これからを生きるための無敵の―お金の話

 

 

その場、その時の状況を確かめて、自分に必要な体験をするべきだと考えます。

 

大型連休こそ物より経験です!

 

普段と変わらない暮らしを心掛ける

f:id:haruki_835:20190811112741j:plain

「大型連休だから◯◯に行かなきゃいけない」とか「◯◯をしなきゃいけない」など、特別に意識する必要は無いと思います。

 

普段通りの時間を過ごすのも、英気を養う上では必要ではないでしょうか。日頃の疲れを癒すことだって1つの過ごし方です。

  

haruki-835.hatenablog.com

 

連休明けに誰かの自慢話を聞くのを恐れたところで、結局は他人の人生です。むしろ余計な出費を抑えることができた自分を褒め称えるべきです。

 

あくまで自分のペースを保ちつつ、周りに左右されない心掛けが必要だと思います。

 

まとめ

f:id:haruki_835:20190811112752j:plain

大型連休をあまり意識し過ぎると、我を忘れて余計な行動に移る可能性があります。

 

情報や雰囲気に意識を集中してばかりでは、自分の時間を犠牲にしてしまう恐れもあります。

 

脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術

脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術

 

 

楽しむこと、欲求を満たすことも大事ですが、貴重な時間を生かして、今しかできないことに着目してみてはいかがでしょうか。